けいいち@5sのブログ

ミニ四駆(チューンフラット)を中心にアレコレと…

2018..8.25 西大寺走行会に行ってきました

ダラヤマさん主催の西大寺走行会に行ってきました!

 

出発は朝6時

8時前には山陽道 山陽ICについてしまった(開始は9:30から)道も空いてて案外早く最寄りのICに

f:id:kei13-5s:20180826165312j:image

コンビニで少し時間を潰して、会場となる西大寺公民館に到着。写真を撮ってる所を撮られてたとは…
f:id:kei13-5s:20180826154413j:image

約1時間でコース組み上げして走らされる状況に。ただ、組み上げてからすぐ元気よく走らせてたのはヒサノリ君だけでした(バテてました)
f:id:kei13-5s:20180826170247j:image
f:id:kei13-5s:20180826154423j:image

今回のコースは176.48m

バンク近くのウェーブに悩まされました。

f:id:kei13-5s:20180826165304j:image

ピットの写真

今回S1とブレンディの2台体制でS1メインで走らせてました。
f:id:kei13-5s:20180826154432j:image

f:id:kei13-5s:20180826170251j:image

 

結局今回もダラヤMAさんが無双という結果に

速過ぎですw

f:id:kei13-5s:20180826154401j:image

参加者のマシン並べて1枚
f:id:kei13-5s:20180826154440j:image

フクシマさんオヌヌメの絆という二郎系のお店でラーメン食べて帰ってきました。美味しかったです。

f:id:kei13-5s:20180826154409j:image
f:id:kei13-5s:20180826154427j:image

ポラさん、良いもの頂いてありがとうございます😊
f:id:kei13-5s:20180826154357j:image

爆弾用の電源として購入したニッケル水素。

一日ずっと使ったけど十分持ちました!
f:id:kei13-5s:20180826154418j:image

 

とても楽しい一日ありがとうございました!😄

また遊びに行きます😊

 

お疲れ様でしたー!

 

 

TFM vol.3お疲れ様でした!

8/5、TFM vol.3

多数ご参加頂きありがとうございました!

TFMフラット走行会に一度行きたいな!またTFMに行きたいな!と思って貰えるように頑張りますので、今後ともよろしくお願いします🙇🏻‍♂️

f:id:kei13-5s:20180809224658j:image

f:id:kei13-5s:20180809224813j:image

 

 

前回、レストアさんのご協力のもと、オオカミタイマーを持参して頂きとても盛り上がりました。やはり雰囲気が出て良いですよね。

そのオオカミタイマー、2年前かな?新品在庫の存在を知ったのですが、その時は買わなかったんです。

今回、走行会を定期的に(だいたい2ヶ月に1回ペース)する事になったのでオオカミタイマー欲しいなぁと。

参加して頂いた方々が見やすく盛り上がるなら買っても良いなと思って、在庫を持ってるところに問い合わせしました。まだあるから出せると回答を頂き購入を決めました。

f:id:kei13-5s:20180809225607j:image

そりゃあもう届いて中身見た時はテンション上がりました!飾ろうかなと思ったくらいw

落ちて壊れても困るし箱の中にそっと仕舞いましたけどね。

 

以前に電源ジャックがコード引っ掛け等で破損しやすいと聞いてたのと、リセットボタンを延長したら使い勝手が良いと聞いたので、2つ同時にイジりました(と言ってもただ繋げるだけの簡単なもの)

f:id:kei13-5s:20180809230000j:image

(必要か分かりませんが、バラした時に撮った、何もしてない基盤の画像も載せときます)

f:id:kei13-5s:20180809230108j:image
f:id:kei13-5s:20180809230113j:image

古い物だし、電源入れるのもドキドキ…

f:id:kei13-5s:20180809230952j:image

ちょっと物語があったけど、無事作動してくれてタイマーの準備が出来ました。

ただ、不動になった時に困るので、レストアさんにお願いして持参をお願いしました。

本当にありがとうございました🙇🏻‍♂️

 

 

今回、S1とTZ-X(ブレンディ)の2台を持参する事にしました。

S1はCSKで使ったマシンのコピー(リアバンパーは1mm上げた)

TZ-Xはフロントバンパーに追加パーツ付けてスタンバイ

f:id:kei13-5s:20180809230916j:image
f:id:kei13-5s:20180809230927j:image

ブレンディは先行でスーラジにて走らせたけど、その時はよく分からなかった。

お?普通に走って割れや剥がれないな!程度。

タイヤとフロントバンパーが接触してたのは内緒だぞ🤫

 

 

当日、8時30くらいだったかな?

GENさんと待ち合わせして合流し、サンシャインワーフ神戸へ移動。車内でマーブルの話しやSKCの話しなど色々お話ししてたら現地に到着

 

9時位にコース保管場所がオープンして設営開始。11時頃に完了しました。f:id:kei13-5s:20180809230850j:image

f:id:kei13-5s:20180809232504j:image

今回は162.12m

斜めにLC配置するのがちょっと運営内で流行ってましてw

 

 

タイマーはこんな感じ

f:id:kei13-5s:20180810000013j:image

リセットボタンは、後々にテーブル置いて運営が押すような場面が有ると思って2mほどコードを長くしました。

で、設置して動作テストしたらディスプレイから変な音がw(詳細は田中さんのツイートを遡ってね)こんな機能があったんですねw

みんな自分が作ったリセットボタンをちゃんと押してくれてて嬉しかったなぁw

 

 

今回25名

暑い中お集まり頂き本当にありがとうございました😊
f:id:kei13-5s:20180809230854j:image

 

 

沢山の豪華景品達。

こたらもご協力ありがとうございました。

そうそう、不思議と自分が出した景品は最後の方まで残るんだよなぁ…

f:id:kei13-5s:20180809230920j:image

 

マシン一緒に並べて頂いてありがとうございます😊次も撮ってねw
f:id:kei13-5s:20180809230923j:image

 

GENさんにお願いしてトレンディを持ってきて貰いました!

念願のトレンディ&ブレンディの写真

トレブレ!
f:id:kei13-5s:20180809230846j:image

自分が準備したマシンも
f:id:kei13-5s:20180809230907j:image

 

 

17時まで走らせて皆さんに各々のベストタイムを書いて貰いました。

ダラヤマさんが、アルカリも水素もすんげー速かった。これぞ無双!これが無双!

秒8でLC入れるんだから凄いです。

 

また、蓋付きでGENさんがまたこれ凄いタイム残してるんですよね、流石です!

f:id:kei13-5s:20180809230842j:image

 

今回TFM 運営費の中からアルカリ1位、水素1位、アルカリ2位・水素2位のジャンケン勝者、ゆるふら1位に直カーボンの景品を出せました。集まって貰えたので余裕が出来ました😊

この日無双していたダラヤマさんが直カーボン5袋GETw(おめでとうございます㊗️本当に速かったです!)

 

ゆるふらはざわっちさんの企画でしたが、こちらも盛り上がってました!一日中ゆるふらしてた人もいたようなw

次回もゆるふらやるでしょうねこの感じw

(また企画して下さいね)

 

 

 

設営、撤収等、参加者皆さまのご協力本当にありがとうございました。

次回のTFMは11月11日フルフラットです!

自分の限界まで攻めるも良し、セミフラ車の平面速度を見るのも良し、変わったテストをするも良し、ライバルと勝者するも良し。

 

貴重なフルフラ環境です。

是非ご参加を!

 

 

 

あー楽しかった😆

 

 

TFM vol.2 お疲れ様でした!

久しぶりの更新です

 

OSK田中さんと企画し、たのまろ君にも運営に入ってもらって、色々あれこれカリカリこちょこちょぷにぷにして実現したTFM

前回の参加ブログは書いてないのでいきなりTFM2の内容になります🤫

 

第一回は手探りの部分があり、グダってしまいましたが、それを踏まえ準備した第二回TFM

 

厚手ブルーシートを敷くこと

養生テープの見直し

LC変更

 

これだけではあるのですが、今回はコースの揺れが少なく養生テープも剥がれずLCも調子良いという良い結果を得れました。

(養生テープ、ありがとうございましたGENさん)

前日にレストアさんからオオカミタイマーを持ってきて頂けるとの事で、設置しました!

オオカミタイマーは雰囲気出ますね!

(レストアさんありがとうございました!)

f:id:kei13-5s:20180529220515j:image

レイアウトはTFM vol.1のレイアウト…

 

え?

 vol.2のレイアウトは?

自分の設計ミスで会場に収まりませんでした😱

レイアウト見ながら組むのを手伝っていただいた方々が収まらないと言い出した時はどうしようって思いました🤮

ご迷惑をおかけしました。

 

f:id:kei13-5s:20180531083817j:image

今回ご参加頂いた皆さまの名前を書きスタートです!

f:id:kei13-5s:20180531083906j:image

沢山の景品提供ありがとうございます😊

 

自分手持ちのアルカリは4セットしかないので、S1で2回VSで2回走らせ、後はずっと水素してました。

LC入ったり入らなかったり入らなかったり入らなかったり…

 

で、LC飛んでから派手に魅せていた枯葉さんとつぼさんと1ショット

f:id:kei13-5s:20180531083937j:image

お約束ですよね

左から壺さん、けいいち、枯葉さん

いい感じです🙃

 

時間となり最終的にはこのようになりました!

f:id:kei13-5s:20180531084046j:image

山ちゃん!速い!0.01抜かれたのは悔しいぜ!

 

f:id:kei13-5s:20180531084101j:image

f:id:kei13-5s:20180531084118j:image

マシン達

皆んな向きバラバラー!

f:id:kei13-5s:20180531084135j:image 

最後に集合写真撮って終わりました。

その後の撤収、前回もそうでしたけど、皆さまのご協力本当にありがとうございます!めちゃくちゃ早く片付いていつも驚きますww

 

遠方からもご参加頂いて嬉しい限りです。

一日たのしんでもらえるよう頑張りますので次回のTFMもよろしくお願いします!

TFM2お疲れ様でしたー!🤗

ChampionShip Kanto 13th (CSK)参加してきました

12/3 第13回CSKに参加してきました。

 f:id:kei13-5s:20171210101913j:image

大きい大会で初の水素レース。

憧れのCSK(≧∀≦)

 

いよいよ参加出来るんだと気合い入れました。けど事前準備は何をすればいいのかぜーんぜん分かりませんƪ(˘⌣˘)ʃ

とりあえず手持ちの充電器でひたすらサイクルしておこうと3ヶ月前から毎日やりました。

 

その間、トップギア貝塚で練習走行をし、自分なりのテストをするも最終的には秒7.7止まり

f:id:kei13-5s:20171210153308j:image

更にLC入れるのも厳しいギリギリの状況

関東勢の今までの秒速を聴いてても太刀打ち出来ないなと感じていました。

 

モーターも水素も分からない中、車体で稼ぎに行かないとダメだと思い、動画とスローを撮りまくって、寝る前・出勤前移動・帰宅途中に動画を見る日々

f:id:kei13-5s:20171210114952j:image

ウェーブの浮きがやはり治らない。

(この車体はサブ機となりました)

 

ずっと動画見てても分からず、思ったのは他の人はどう走ってるんだろうと。 

yu-rayさんの動画の番外編3かな?ウェーブのスロー動画を見て、ある事を思ってフロントバンパーとサイドとフロントスイッチに手を入れました。それが最終テスト日の後の話。もうぶっつけ本番でした。

 

水素のサイクルをしながら車体とタイヤとベアリングを順番に終わらせていき当日を迎えるのだろうと思ってた時、GENさんから救いのアドバイス。アドバイス通りのスタンバイをして、当日の事前練習を。

ちゃんと整ってなくて、結局これもまたぶっつけ本番というなかなかハードな状況に。けど、これもこなさないとどうにもならないだろうし、拾えるものは全て拾わないとって気持ちで必死でした。

 

f:id:kei13-5s:20171210115728j:image

f:id:kei13-5s:20171210115945j:image

f:id:kei13-5s:20171210120044j:image 

タイヤの準備終わらせて

f:id:kei13-5s:20171210120123j:image

830ブッシュ見直しして

f:id:kei13-5s:20171210120503j:image

ベアリングスタンバイ

f:id:kei13-5s:20171210121004j:image

f:id:kei13-5s:20171210120819j:image

スパー加工したり

f:id:kei13-5s:20171210120929j:image 

f:id:kei13-5s:20171210125602j:image

スラストの紙をヤスリがけしたり

f:id:kei13-5s:20171210121319j:image

 水素のマッチングしたり

 f:id:kei13-5s:20171210121659j:image

持っていく水素環境作ったり

 

やることてんこ盛りでした。

結局当日の2時まで作業して3時過ぎにドキドキして目が覚め始発(5時23分発)にのって神奈川県へ。

f:id:kei13-5s:20171210122009j:image

新横浜10年ぶり?かな?

 

溝の口駅でYaまとさんに拾っていただき(とても助かりました!ありがとうございました!)CSK会場に着きました。

 

コースレイアウトはこれ

 f:id:kei13-5s:20171210122658j:image

現地の撮影殆ど出来ませんでした。

(テンパっててする余裕なしだったのです)

ピットはGENさん、えいとさん、Mち田さん、たのまろくんと、変態さんに囲まれたピットで楽しかったですww

 

練習走行開始です

f:id:kei13-5s:20171210124556p:image

この時4輪干しタイヤになってると知らず…

スタートの蹴り出しとか笑えます

不思議と走ってて、けどLCすっぽ抜け

f:id:kei13-5s:20171210124621p:image

リアタイヤ変えてテストしておきたいと、速攻で追い充して列に並ぶもギリギリで電池温度31度

イマイチな速度でLCすっぽ抜け

 

練習走行から水素のタイミングが取れず、準備不足が重なり超テンパってました。

 

予選

f:id:kei13-5s:20171210124907p:image 

26.27

リアタイヤをシリコンにして綺麗にLC入ってくれました

チェッカーは35

 

この時暫定一位をいただいたのですが、画像右上で待機してるECOボーイさんに即塗り替えられました。ちくしょー

f:id:kei13-5s:20171210133439p:image

 

f:id:kei13-5s:20171210125453p:image

左右のスラストを抜いて

26.30

更新ならず

スパーロックし、左リアにキャンバーがついて帰ってきた

f:id:kei13-5s:20171210124956p:image 

左のスラストだけ戻してシリコンタイヤを太めの物に交換して

25.75(タイヤ車検落ち)

左リア、やっぱりキャンバー付いて帰ってきた

 

決勝

f:id:kei13-5s:20171210125015p:image

1   26.21

2   CO

f:id:kei13-5s:20171210123159p:image 

1   26.27

2   CO

樺太さんに25秒代見たいなーと言われながらの出走。無理っすw けど俺も見たい!ww

 

 LC2回入れる練習殆どしてなかったのがここにきてモロに出たなと。決勝で記録残せずCSK終わりました。振り返れば色んな準備不足や見直し部分があるなと収穫もありました。

 

水素レースで決勝に残る事が出来、事前にCSKの流れやアドバイスをくれたGENさんに本当に感謝です。アドバイス無しでは無理だったでしょう。ありがとうございました!GENさん!

 

大会後、ご飯に連れて行っていただき、ヨナさんに町田駅まで送って頂きました。

皆さんにお世話になりっぱなしで本当にすみません。

楽しい時間ありがとうございました!

f:id:kei13-5s:20171210152505j:image

またCSK行きたいです。

 

 

 

f:id:kei13-5s:20171210152432j:image

このお店ももう一度行きたいですw

山ちゃん杯用?ムラサキVS 試走 2017.6.17

ムラサキVSがとりあえず走る状態になったので、一度どんな感じか試走しにトップギア本店に行きました。

 

コースはこち

f:id:kei13-5s:20170618145614j:image

全長146.22m

自己ベストS1で19.90

レコードはあんりさんの19.73かな?

f:id:kei13-5s:20170618145625j:image

とりあえず適当なベアリングと銅ターミナル付けて走らせてみます。

電池はエボルタ4月

f:id:kei13-5s:20170618145651j:image

f:id:kei13-5s:20170618145703j:image

 20.93 秒6.98

おそす…

これは不安にさせるぜ

f:id:kei13-5s:20170618145721j:image

 

スラスト抜いたり色々試すとすぐこれ…

いつものもげーですもげー

f:id:kei13-5s:20170618145746j:image

まあこれくらい、チョチョイのチョイやで!

f:id:kei13-5s:20170618145813j:image

 

貼り付け直してもう一度

20.84 秒7.01

とりあえず秒7に乗った

f:id:kei13-5s:20170618145845j:image

 

何か前に進んでない感じがするんだよなぁ〜と思い、リアタイヤをシリコンに変更

f:id:kei13-5s:20170618145903j:image

リアタイヤシリコンに変更だけで

20.45 秒7.15

f:id:kei13-5s:20170618145935j:image

20.17 秒7.24

f:id:kei13-5s:20170618145951j:image

 

あ、そういやターミナルなんもしてないなと思って本店で調達し、洗ってから使用

f:id:kei13-5s:20170618150020j:image

20.05 秒7.29

あと0.15で自己ベストと並ぶ!

f:id:kei13-5s:20170618150044j:image

ホルダー割れちゃったので、たまたま持ってきてたミドリホルダーに

ちょっと手を加えます。

f:id:kei13-5s:20170618150244j:image

マスキング2枚重ねてと、ホルダーの爪にポリカ切れ端を貼り付け

f:id:kei13-5s:20170618150304j:image

19.99秒7.31

19秒台に入った!

f:id:kei13-5s:20170618150721j:image

すると何故かモーターホルダーが割れちゃった。けど交換パーツ持ってきてないしキット買うのもなぁ〜って思ってヤマナカ店長に余ってないか聞いたら

f:id:kei13-5s:20170618150735j:image

蛍光イエローVS貰っちゃいました。

お返しの品、今度持って行きますね。

f:id:kei13-5s:20170618150752j:image

 

どんどん色が変わっていき、、、

f:id:kei13-5s:20170618150818j:image

ここから何度も走らせても入らなくて、飛び方がおかしかった。LC内は収まってるのに着地後のバウンドや、LC出口最後のマシンの姿勢が急激に変わってたりと…

 

LC出口が沈んでるのかな?継ぎ目がちょっと出てるし…で、思ったのが、もっと左前をLC出口の下辺りに持っていきたいなと思い、右下のスタビを小さいスタビに交換し、フロントタイヤ変えて、右前4度左前と1度で再アタック

奇跡で入った感じです。ペタペタでした

19.83 秒7.37

S1の自己ベストタイム抜いちゃって、何か複雑な気持ちです

f:id:kei13-5s:20170618150829j:image

(ちなみにこの子は20.22から出なかった)

f:id:kei13-5s:20170618150841j:image

 

ムラサキVSの作製、後半から急ピッチで進め、まだやりきってない部分があるのと、シャーシの底抜きやバンパーのセンター抜きとかやってないところがあるので、次はその辺りを走らせながらどう変化するのか見てみたいなぁと思います。

 

 

 

(こんなことがありました) 

指に髪の毛が刺さってた

f:id:kei13-5s:20170618150926j:image

 

山ちゃん杯用?ムラサキVS作製4

今度はサイドステーを作ります。

サイドが終わればもうほぼ完成に近いです。

 

まずは直カーボン割きます

平刃カッターを使います。

こいつ色々役に立つとても出来る子

f:id:kei13-5s:20170618143735j:image

差し込んで

f:id:kei13-5s:20170618143811j:image

スッ

f:id:kei13-5s:20170618143827j:image 

スッスッ

f:id:kei13-5s:20170618143842j:image

スッスッスッ

f:id:kei13-5s:20170618143900j:image

スッーーー!

f:id:kei13-5s:20170618143919j:image

穴と穴の間が残ってしまいました。

f:id:kei13-5s:20170618144002j:image

もう1度平刃を当てて、残った部分に差し込み切り落とします。

f:id:kei13-5s:20170618144023j:image

こんな感じです。

f:id:kei13-5s:20170618144041j:image

面だしだけしときます。

f:id:kei13-5s:20170618144055j:image

2本同じもの作ったら

f:id:kei13-5s:20170618144117j:image

各々を半分に

f:id:kei13-5s:20170618144137j:image

接着します。

点付けで本当に少しだけ

一滴も無い位の量で

f:id:kei13-5s:20170618144229j:image

f:id:kei13-5s:20170618144207j:image

リヤは軸からバンパー中心の距離、22.5を狙おうと思います。

f:id:kei13-5s:20170618144314j:image

f:id:kei13-5s:20170618144331j:image

f:id:kei13-5s:20170618144348j:image

通すバンパーの寸法を拾います。

f:id:kei13-5s:20170618144409j:image

f:id:kei13-5s:20170618144430j:image

このサイズを覚えておき

f:id:kei13-5s:20170618144448j:image

サイドステーにケガキます。

f:id:kei13-5s:20170618144507j:image

f:id:kei13-5s:20170618145001j:image

こんな感じです。

f:id:kei13-5s:20170618144938j:image

今度はフロント

やってることは同じです。

f:id:kei13-5s:20170618145210j:image

f:id:kei13-5s:20170618145227j:image

f:id:kei13-5s:20170618145258j:image

f:id:kei13-5s:20170618145322j:image

f:id:kei13-5s:20170618145402j:image

f:id:kei13-5s:20170618145420j:image

 

前後ケガキ終わったらリューターでケガキ線の中を掘ります。

f:id:kei13-5s:20170618145442j:image

アルゴファイルのこのヤスリオススメです

f:id:kei13-5s:20170618145503j:image 

削ったら

f:id:kei13-5s:20170618151226j:image

バンパー通して、キッツキツやキツくないように削って調整します。

バンパーがスッと通る位がいいです

キツいと、貼り方によっては三点接地になります。(経験談)

f:id:kei13-5s:20170618151240j:image

フロントも同じです。

少しだけスラストが付くように削っておきます。

f:id:kei13-5s:20170618151435j:image

キツくないスッと通る位のところを狙います。

f:id:kei13-5s:20170618152146j:image

バンパーの上にスラストプレートが載ってローラーなので、バンパーを通す穴は下寄りにしてるといいです。

f:id:kei13-5s:20170618152220j:image

 

次はフロントの620の逃げ位置を出します 

フロントのバンパーを通して、バンパーの既存穴がこの辺りにくるようにして

f:id:kei13-5s:20170618152245j:image

カッターで穴の真ん中に合わせて、サイドステーにケガキます。

f:id:kei13-5s:20170618152313j:image

これがバンパーのセンターが来るところ

f:id:kei13-5s:20170618152334j:image

ここを基準に23.5を狙います。

f:id:kei13-5s:20170618152351j:image

620を当ててケガキます。

f:id:kei13-5s:20170618152411j:image 

余分な部分をカットします。

f:id:kei13-5s:20170618152436j:image

マジックで塗ったところをカットします。

f:id:kei13-5s:20170618152451j:image

切り出したらこんな感じになります。

リューターがばいーっんんっっ!ってなって、620通す穴、少しミスしました。時間が無いので今回はこのまま行きます。

f:id:kei13-5s:20170618152511j:image

シャーシに当てがって確認します。

f:id:kei13-5s:20170618152547j:image

これで必要なパーツは揃いました。

f:id:kei13-5s:20170618152708j:image

点付けで重ねてるのでカッター差し込んで左右を切り離します。

薄くしてるので、左右対象に近い形になってるはずです。

f:id:kei13-5s:20170618152723j:image

f:id:kei13-5s:20170618152756j:image

 

 

タイヤとベアリングとスペーサーを準備します。

f:id:kei13-5s:20170618152811j:image

カバー以外組み付けて

f:id:kei13-5s:20170618152828j:image

フロントから

クリップでサイドステーを固定

f:id:kei13-5s:20170618152844j:image

f:id:kei13-5s:20170618152920j:image

バンパーの高さを左右確認します。

f:id:kei13-5s:20170618153228j:image

f:id:kei13-5s:20170618153533j:image

左右高さがほぼ同じならサイドを接着します。

f:id:kei13-5s:20170618153551j:image

f:id:kei13-5s:20170618153620j:image

今回左前は固定スラストなので830を付けて1度に調整しました。

 f:id:kei13-5s:20170618153643j:image

バンパーとサイドステーの間にポリカ切れ端やスラストに使う紙などを使って左右高さを整ええます。

f:id:kei13-5s:20170618153700j:image

今回はこの位置だけで済みました。

f:id:kei13-5s:20170618153841j:image

左前のローラーから52.40を測り、予めけがいていた線に合わせてフロントバンパーの位置を出します。

f:id:kei13-5s:20170618153857j:image

少しだけ接着して寸法を測ってオッケーだったら本付けします。 

f:id:kei13-5s:20170618153921j:image

次はリアです。やってる事は同じ

f:id:kei13-5s:20170618153943j:image

f:id:kei13-5s:20170618154002j:image

f:id:kei13-5s:20170618154046j:image

f:id:kei13-5s:20170618154110j:image

f:id:kei13-5s:20170618154135j:image

f:id:kei13-5s:20170618154149j:image

f:id:kei13-5s:20170618154219j:image

 

角度、高さ確認したら仮付けして再チェック!

オッケーだったら本付けして、乾いてから磨き込みです。

 

このマシンはこの後、右リアのピンを打ち込んで830より飛び出ないように角を整えて終わりです。

とりあえず走るようになりました。

 

 

つづく

 

山ちゃん杯用?ムラサキVS作製3-②

続きです。

フロントバンパーの左を加工します。

まず中空ペラシャを33.6mmにカット(長さは過去に作ったマシンから数値を拾いました)

f:id:kei13-5s:20170618135651j:image

先端を丸くしておくと打ち込みやすいです

f:id:kei13-5s:20170618135708j:image

左前は硬くしたいので溝を掘ります。

(好みです)

f:id:kei13-5s:20170618135725j:image

リューターでこんな感じに掘ります

f:id:kei13-5s:20170618135741j:image

重なる部分にケガキ線いれて

f:id:kei13-5s:20170618135822j:image

f:id:kei13-5s:20170618135842j:image

180番で荒らします。

f:id:kei13-5s:20170618135906j:image

ピンを打ち込みます。

f:id:kei13-5s:20170618140623j:image

f:id:kei13-5s:20170618140644j:image

やはりこれもスラスト方向、キャンバー方向の角度を確認

f:id:kei13-5s:20170618140657j:image

重ねても同じ。確認確認!

f:id:kei13-5s:20170618140926j:image

オッケーなら貼り付けます。

側面に接着を

f:id:kei13-5s:20170618140945j:image

穴から中へも流し込んで接着

f:id:kei13-5s:20170618141012j:image

上側に重なるやつも打ち込み

f:id:kei13-5s:20170618141030j:image

接着します。

f:id:kei13-5s:20170618141048j:image

 

今度は右側

右側はビスで固定します。

右側はプリントを消した時の荒らし方くらいで(1000番)180番ではやってません。

ビスで固定したのは中まで接着剤を行かせないようにです。穴からも接着剤を流し込みません。自分の右前は左前と比べると柔らかい作りにしてます。(好みです)

f:id:kei13-5s:20170618141415j:image

f:id:kei13-5s:20170618141445j:image

接着して

f:id:kei13-5s:20170618141645j:image

バンパーらしくなりました。

f:id:kei13-5s:20170618141719j:image

 

 

リアに移ります。

やはり左は中空にし、右はそのまま

f:id:kei13-5s:20170618141748j:image

左を掘ります。

f:id:kei13-5s:20170618141834j:image

中空ペラシャをカットします。

方軸モーターピンを計り

f:id:kei13-5s:20170618141905j:image

その長さにカット

f:id:kei13-5s:20170618141952j:image

短い方を左に

長い方を右に使います。(好み)

f:id:kei13-5s:20170618142017j:image

打ち込んで

f:id:kei13-5s:20170618142050j:image

角度を確認!もうとにかく確認!

f:id:kei13-5s:20170618142117j:image

こんな感じかな?

f:id:kei13-5s:20170618142137j:image

重ねて接着します。

f:id:kei13-5s:20170618142218j:image

同じ作業をします。

f:id:kei13-5s:20170618142304j:image

f:id:kei13-5s:20170618142347j:image

右はこんな感じで浮いてしまってますね。

f:id:kei13-5s:20170618142433j:image

けど、大丈夫。

一枚打ち込みなんて手でスッっと調整出来るんです。

重ねて

f:id:kei13-5s:20170618142454j:image

角度を確認して

f:id:kei13-5s:20170618142527j:image

接着します。

f:id:kei13-5s:20170618142552j:image

f:id:kei13-5s:20170618142612j:image

右リアはサイドが出来てないので一度ピンを抜きます。

f:id:kei13-5s:20170618142635j:image

 

 

接着剤が乾いたら、バンパーの面を出します。

f:id:kei13-5s:20170618142705j:image

180番の面出し

f:id:kei13-5s:20170618142729j:image

バンパーのサイドが830より飛び出てしまうのでちゃんと削っておきます。

f:id:kei13-5s:20170618142800j:image

これでバンパー完成です

f:id:kei13-5s:20170618142819j:image 

 

 

とにかく角度に注意!

 

 

つづく