けいいち@5sのブログ

ミニ四駆(チューンフラット)を中心にアレコレと…

PPホイール 蓋取り加工

昨日CSKが開催され、ニコニコで見てたら熱くなったのでタイヤ作りしようと思います。

 

タイヤ作りの最初、ホイール加工から

使うホイールはお馴染みのこれを

f:id:kei13-5s:20161205110231j:image

使う工具はこれ

f:id:kei13-5s:20161205110259j:image

f:id:kei13-5s:20161205110335j:image

デジノギ

カッターナイフ2種(平刃、直線刃)

タミヤハンディーリューター

アルゴファイル ジルコナイト

ワークマシン

 

アルゴファイルのジルコナイトは、しとさまさんがツイッターで紹介してて、とても良さそうだったから試したらめちゃ良かったのでオススメです。

 

 

まずはデジノギを8.40に合わせます(好みです)

f:id:kei13-5s:20161205110555j:image

f:id:kei13-5s:20161205110834j:image

カッターでケガキ入れて

f:id:kei13-5s:20161205110851j:image

ワークマシンで回しながらカッターで切り込み入れます。後々にここまで削るという印にします。(好みです。カッター当たる時バイーーンってなりました)

 

 

次にワークマシンにセットしたホイールとリューターを写真位置に当てて削っていきます。

f:id:kei13-5s:20161205111004j:image

f:id:kei13-5s:20161205111411j:image

ビットの軸がリムに当たるまで削ります。

ザッと削りました。

結構早くここまでいきます。

1分位かな?

 

 

リムもそのままケガいたラインまで削り落とします

f:id:kei13-5s:20161205111556j:image

f:id:kei13-5s:20161205111333j:image 

ここまで行ったらまたビットの軸が当たるまでスポークを削ります。

f:id:kei13-5s:20161205111734j:image

f:id:kei13-5s:20161205111210j:image

バリ取りします。

カッターナイフでスポークになぞりながらスッと切れば綺麗に取れます。

 f:id:kei13-5s:20161205111831j:image

f:id:kei13-5s:20161205111844j:image

ビットの削り口を消すために今度はタミヤスポンジヤスリを使います。

f:id:kei13-5s:20161205111928j:image

右から

400

600

1000

2000

3000

f:id:kei13-5s:20161205112014j:image

当て方はこんな感じがやり易いです

 

番手毎に削っていきます

f:id:kei13-5s:20161205112001j:image

f:id:kei13-5s:20161205112054j:image

f:id:kei13-5s:20161205112222j:image

f:id:kei13-5s:20161205112118j:image

f:id:kei13-5s:20161205112128j:image

3000番まで結構すぐに進めれると思います。

 

今度は残ってしまった傷を消しつつ、ホイール外径の真円出しです
f:id:kei13-5s:20161205112312j:image

この傷を消します。

 

f:id:kei13-5s:20161205112332j:image

平刃カッターをこの位置から当てて表面ギリギリを狙って削ります

 

f:id:kei13-5s:20161205112341j:image

少し粗さを残します。

 

 

外して水洗いしてほぼ完成

リブ付きホイール

f:id:kei13-5s:20161205112404j:image

f:id:kei13-5s:20161205112410j:image

 

ここから軽さを追うなら平刃でスポークと内径を追い込んだりします。

まだバリが少し残ってますがここからスポンジヤスリでシコシコしてあげれば取れます。

 

慣れれば早く加工終わります?

改善出来そうなところがあればまたUPしようと思います。